ニキビ 跡 治療 新宿

東京新宿のニキビ跡治療「3選」|レーザーよりオススメな方法

ニキビを気にする女性

 

あなたはこれまで、どんなニキビ跡治療をしてきましたか?

 

この記事を読んでいるというコトは、まだニキビ跡は改善できていないかもしれません。ここでは、画期的なニキビ跡治療からリーズナブルなニキビ跡治療を紹介しています。

 

それでは、新宿でオススメのニキビ跡治療3つをご覧ください!

 

 

新宿でオススメのニキビ跡治療1.ニキビ跡のタイプに応じた治療

 

ターズクリニック新宿では、ニキビ跡のタイプに応じたニキビ治療を行っています。

 

ターズクリニック新宿の「凹型ニキビ跡」治療

 

ターズクリニック新宿では、凹型のニキビ跡治療に「マイクロサージャリー」という特殊な器具を使います。日本でマイクロサージャリーを使用したニキビ治療を行っている医院は数少ないです。

 

「マイクロサージャリー?」って感じですよね。

 

日本語にするとシックリくるかもしれません。マイクロは「微小」、サージャリーは「外科」という意味で、実際には顕微鏡を覗きながらニキビ跡を治療していきます。

 

繊細な技術が必要な難しい治療ですが、東大病院や多くの皮膚科で腕を磨いた先生がいるので、安心してニキビ治療を受けられます。

 

また、ニキビ跡の症状に合わせて皮膚組織の再生医療やピーリングも併用していきます。

 

料金は498,000円〜となっています!

 

 

ターズクリニック新宿の「凸型のニキビ跡治療」

 

ターズクリニック新宿では、凸型のニキビ跡治療に注射療法を用います。

 

単純にステロイドの注射をニキビ跡に何回も打つと、副作用がでる恐れや、場合によってはニキビ跡が再発する恐れがありますが、ターズクリニック新宿では副作用がでにくく、安全な療法をとっています。

 

ニキビ跡の症状が酷くケロイドのような状態であれば、より強力な注射での治療も行えます。また、肌のコラーゲンを適切な量に整える「プレッシャーセラピー」を併用して治療を行っていきます。

 

料金は598,000円〜となっていますが、モニター価格を用意されているので、少しでも費用を抑えたい方は活用してみてください!

 

 

新宿でオススメのニキビ跡治療2.レーザー治療「フラクセル」

 

オザキクリニックでは、ニキビ跡治療にレーザーを用いた治療「フラクセル」を行っています。

 

フラクセルは簡単に言うと、肌の再生機能を促すニキビ跡治療。具体的には、ターンオーバーを促進させる療法ですね!

 

レーザーを照射し意図的に肌にダメージを与えることで、肌の再生能力を高めます。

 

レーザー治療「フラクセル」の良い所は、効果が短期間で得られること。1回の施術で最大15%も肌が入れ替わると言われていて、1回の治療で効果を実感される方もいらっしゃいます。

 

フラクセルにはレーザーの照射方法に種類があって、「フラクセル1927」と「フラクセルU」、そして2つを使用した「フラクセルコンビネーション」があります。そして、照射方法によって料金も異なります。

 

以下の表をご覧ください。

 

 

フラクセルの効果や料金

照射方法 効果 料金
フラクセル1927 軽度のニキビ跡やシミ・くすみ・小ジワなど 49,000円
フラクセルU クレーターやニキビ跡 29,000円
コンビネーション ニキビ跡・毛穴の開き・肌のごわつき 59,000円

 

 

肌表面のトラブルならフラクセル1927、ニキビ跡でお悩みならフラクセルU、ニキビ跡と一緒にくすみや小じわなどもケアしたいならフラクセルコンビネーションがオススメです。照射方法によってけっこう料金が変わるので、自分の肌と予算に見合ったレーザー治療をお選びください!

 

 

新宿でオススメのニキビ跡治療3.炭酸ガスレーザー

 

KM新宿クリニックでは、ニキビ跡の治療にCO2レーザーを使用します。方法としては、炭酸ガスレーザーでクレーター状になったニキビ跡の角、凸凹を削り、なだからにしていきます。

 

ニキビ跡を改善するというよりは、「凸凹を削って目立たなくしていく」と言った方が良いかもしれません。

 

比較的、肌への負担は少ないですが、痛みが気になる方は局所麻酔も使用できるので、安心して治療を受けられます!

 

CO2レーザーは料金、1か所9,000円となっています。

 

 

新宿でオススメのニキビ跡治療まとめ

 

マイクロサージャリーや注射、レーザーを使用したニキビ跡治療、いかがでしたでしょうか?

 

ターズクリニック新宿でのニキビ跡治療は画期的で献身的なニキビ跡治療ではありますが、料金がやや高いです。

 

費用を考えると、オザキクリニックのレーザー治療か、KM新宿クリニックのCO2レーザーがリーズナブルかもしれません。しかし、やっぱりどちらもメリット・デメリットがあるんですよね。

 

フラクセルを使用したニキビ跡治療は照射後にカサブタができたり、5日程ダウンタイム(日常生活に戻るまでの時間)が生じる場合があります。

 

私のオススメとしては、シーズラボ新宿のニキビ治療です!

 

 

シーズラボのダブルピーリングでニキビ跡をケア

 

シーズラボではケミカルピーリングとクリスタルピーリングをメインとしたニキビ治療を行っています。

 

クリスタルピーリングはニキビ跡はニキビの凸凹にオススメな施術で、細かい粒子を顔に吹きかけて余分な角質を物理的に削り取ります。さらに、ケミカルピーリングと組み合わせることで、より効果的にニキビ跡に働きかけることができます。

 

施術中、多少のピリピリ感はあるものの、ダウンタイムはありませんし施術後すぐにメイクをしてもOKです!

 

ダブルピーリングの後はニキビ跡によりアプローチするため、イオン導入や海藻パックも行います。ニキビ跡治療のスペシャルケアといっても過言ではありません。

 

今ならキャンペーン価格で格安にお試しできるので、お早めにチェックしておいてください!

 

ニキビ撃退フェイシャル